ランチ&外食

ろんでんCafe

11月27日(金曜日)

いつも素敵なお誘いを受けるあんずさんから、「商業カメラマンだった方が熊野町に古民家カフェをオープンされているので、そこに行ってみない?」と、今回もまた楽しいお誘いを受けた。

・・・”プロのカメラマン”・・・ ”古民家カフェ”・・・・ この二つのキーワードに惹かれる。

いつの間にこんなところに、こ~んな素敵な隠れ家が出来ていたのか。

車を止めて一歩足を踏み入れたとたん、ぴ~ん~♪と心に感じるものがあった。

1127rondencafe1


1127rondencafe2


1127rondencafe3


1127rondencafe4


築240年って言われたかな?
この辺りを治めていた豪農家か庄屋さんだったのかもね。


1127rondencafe5


1127rondencafe6


1127rondencafe7

玄関に入る前からカメラを向けたくなる佇まいに、何枚もシャッターを押す。

1127rondencafe8

・・・いらっしゃいませ~  って、紐で編んだワラジが迎えてくれる。

な~んか、すっごく珍しいような、古臭いような・・・・ここのオーナーは、ひょっとして外国から来られた人? なんて思ってしまった。

1127rondencafe9

1127rondencafe10


玄関で靴を脱いで、振り返ったドア越しに見るアプローチも素敵で、またパチリ (*^_^*)

1127rondencafe11


1127rondencafe12


昔から縁側が大好きだった。
ガラス窓から射しこんでくる陽射しが、より雰囲気を和らげ、しっとりと心を落ち着かせてくれる。

1127rondencafelunch1


あんずさんは、うなぎめしを・・・・

1127rondencafelunch2


私は、リゾットを。 どちらも800円。

1127rondencafetea


食後は紅茶を・・・・こちらは400円。

食後は、縁側からお座敷のテーブルに移動して、写真家として活躍をされていた頃の写真を見せてもらったり、お話を聞かせてもらった。

オーナーご夫妻は東京出身で、20数年間はロサンゼルスにお住まいだったとか。
忙しい日々にピリオドを打って、日本に帰国、そして田舎でのスローライフが送りたいとかで、こちらに来られたそうだ。
思い切りのいい人生の送り方に憧れる。
 
私にもう一つの人生があるのなら、こんな生き方もしてみたいな~と・・・ず~っと昔、今に至る人生の分岐点で家庭を持つことを選んだときを振り返る。
後悔はないけど・・・・・どこかでくすぶり続けていたもう一つの生き方にも・・・・少々の未練があることに気づく。


1127rondencafe13

1127rondencafe14

あまりにも居心地がよくて、ついつい長居をしてしまった。
こういうカフェは、レストランっていうよりも、どこかのお宅にお邪魔しているような和みがあって、なかなか腰があげられない。
だからかもしれない・・・・・・・最近ハマりそうな古民家Cafe巡り・・・・・・

1127rondencafe15

帰り際に見せて下さった、お店のカード・・・オーナーの方が撮られた写真が素敵で3枚ももらいました~♪ (*^_^*)

ろんでんCafe

福山市熊野町甲50
電話   084-959-1501
オープン  午前10時から午後5時
定休日   毎週火曜日

メニューは、サンドイッチがいろいろと、リゾット、雑炊、うなぎめしの他、予約がいるお任せランチ(1800円)がある。

| | コメント (3)

鞆の町・セレーノへ

7月28日(火曜日)

一度訪れてみたかった茶房、鞆の「セレーノ」へやっと行く機会が持てた。
方向音痴の上に地図がさっぱり読めない私としては、説明を受けただけではとても行けず、連れて行ってもらうのを待っていたのだ。
本当は、よ~く晴れた日に行って、はるか彼方の四国・石鎚山を見たかったのだが、今年の夏は一体どうしているのやら・・・いつまでたっても夏空が出てこない。
きょうも生憎の曇り空・・・・

728tomo1


狭い路地をすいすいと運転する彼女に感心しながら・・・・あ~、私、やっぱり道覚えれへんわ~

車を浜に近い駐車場に停めて、坂道を上って行く。
急な角度に息切れがしてくる。
これが・・・・鞆なのよね~

728tomo2


728tomo3


728tomo4


728tomo5


きょうは平日のせいか、お客さんはどなたもいらっしゃらず・・・

マスターの気さくな応対に、まるでお友達の家に遊びにきたような・・・カフェではなく、おしゃれなお家に遊びにきたような感じだ。

元小学校の教師だったというオーナー、(私の聞き違いでした・・小学校の先生をされていたのは、オーナーの奥さまでした・・・訂正させてもらいますね)オーナーのお話の内容も、歴史あり・・・憲法あり・・・・
ふぅ~・・・・お勉強をしに来たのか?・・・って、ない知識を一生懸命引っ張り出して相槌を打つ。(^^ゞ

私がカメラを持ってあちらこちらを撮っているのを見て、

「花とか景色を撮るのもいいけど、壊されて行く、かつての日本の文化を撮って歩くとか・・・府中にもなまこ壁の建物とか残っていて、いっぱいいいところがありますよ。 そんな建築を撮って歩かれるといいんじゃないですか。 テーマを絞って・・・」

と、言われる。

確かに・・・・うんうん。
それ、いいかも~と・・・暇が出来たらそうやって、宿場町を撮って歩くのもおもしろいな~って・・・心に停めておくことにした。

728tomo6

汗ばむくらい蒸し暑かったので、アイスティを頼んだら、おまけがついて来た。
暑い時なので、青汁を飲んで夏バテを防いで下さい・・・・・って。
グリーンティかと思って、「やった!」なんて内心喜んだら・・・・・”あおじるぅ~~?” いら~ん。

それでも、せっかくだからとひと口含んだら、青汁よりも抹茶の風味が強くて、意外とおいしく飲めた。
ここは本当にカフェなのか? 一緒にきた友人のお友達の家に来たって感じがますます・・・・(*^_^*)


ここ「セレーノ」は、テレビとかタウン誌によく紹介される。
高台にあるので見晴らしも抜群にいい。

こんな素敵な景観が、コンクリートの橋がかかると台無しになる。
橋をかけようとする市長は、鞆出身だと聞いた。
自分の故郷の文化を、何故自らの手で壊そうとされているのか理解できない。

728tomo7


728tomo8


一度壊れた景観は、二度と元に戻れない。
先ごろ駅前に発掘された遺構は、結局日の目を見ずして再び地中に埋められてしまった。
市民が知らないことをいいことに、発見された文化遺産はどんどん壊されているんだと・・・・・そんな話を聞くと情けなくなる。

そして・・・・・

728tomo9


「この写真集を見て・・・・・」と、差し出された。
マスターの友人のプロの社会派の写真家が撮られたという写真集。

チラッと目に入った写真は、戦争の名残りの中の悲惨な市民の紹介だった。

「あ・・・・苦手な写真集・・・」 そう思って、最初は手に取ろうとしなかった。

だけど・・・・この写真集は、よく目にするそれとは違った。
戦地のスクープ写真のそれとは違ったのだ。

顔がゆがんでしまった人・・・・足が吹っ飛んでしまった人・・・・小さな子どもの、人間とは思えないような顔・・・目をそむけたくなるような写真ばかりなのに、一ページ、一ページ食い入るように引きこまれてめくる。
美しい写真とは言えないのに、優しさが漂っている。
撮られたくないであろう姿なのに、その人達の目はとっても穏やかで優しい。
建物も、身体も壊された中での日々の営み、それはあきらめと苦痛の中でのものであろうと思うのに、写っている人々の表情は、モノに囲まれ、便利で平和な私たちの表情より何倍も静かで穏やかなのだ。
写真を見ながら涙が浮かびそうになった。
可哀そうとか、ひどいとか・・・そんな涙ではなく、優しさで心が震えるのだ。
カメラマンの目からそう感じるのか。

こんな惨状の写真なのに、美しいとさえ思える。
こんな写真が撮れたら・・・・・・こんな写真を撮らなければ・・・・・なんて、おこがましいけど深く思った。
今の私、カメラを持つのが恥ずかしい・・・・と、思った。

初めて知ったカメラマン・・・・森住 卓
もともとは山を撮っていた方らしい・・・・・その時の写真も見たいな~って言ったら、そんな写真集は出されていないと・・・・戦場の写真家らしい。

テーマは重いけど、被写体の人物がいつまでも瞼に残るほど美しい。

余韻に浸りながら、再び急な坂道を降りて帰路へ・・・

728tomo10

路地で売られていた海老が、新鮮で安かったので買って帰る。
帰ってパックを開くと、びっしりと詰めてあった。 市価の半額以下だ。
それに丁寧に頭まで取ってある。
さっそく今夜のおかずにかき揚げを作った。

ぷりぷりの海老と玉葱、サツマイモがおいしい。

728kakiage

きょうもいい時間が過ごせた。
連れて行ってくれた友人に感謝 ♪♪ (*^_^*)


| | コメント (7)

タイトルは何に・・・・

2月20日(金曜日)

きょうはオットットはお休みだった。
例の私を苦しめた”生命保険奪還”の最後の手続きの用紙を昨日もらっていたので、郵送するよりかは・・・と、二人でオフィスまで出かけた。
出かけて良かった。 まだまだ書かないといけない書類もあったようで、担当の方が私たちが出向いたことを恐縮しながらも喜んで下さった。
これでやっと証書がこの手元に戻ってくる。
あと1週間かな? 10日後かな? 手続きが終わったあと、担当の方とつれづれと話したが、私たちは本当に幸運だったのかも知れない。
担当して下さった方がとても人間的に情が厚い人だったお陰かも知れない。
お礼を言いながら・・・・でも~~・・・・と・・・言葉柔らかくチクリとトゲのある言葉を含めてちょっと言わせてもらった。
帰りの車の中でオットットが・・・「イタチの最後っ屁したな~」って苦笑いしていた。
だってね~~(^^ゞ

気持ちが軽くなると急にお腹もすいて・・・

日常の買い物をしたあと、気になっていたお店でランチを・・・

220lunch


春日町通りにある”菜園ブッフェ pisorino"
昨年の暮れにオープンしてから、いつも車がたくさん止まっている。
こんなに流行っているんだったら、きっとおいしいに違いないと・・・一度行ってみたかったお店だった。
外見よりも内部は広い。ゆっくりと出来る雰囲気はいい。
スパゲッティは好みのものを選べて(これが結構ボリュームがある)、前菜も結構種類があり、あれも食べたい、これも食べたいと取っていたら、前菜だけでお腹いっぱいになる。
いけない、いけないと思いつつ、ついつい欲張りに頂いてしまった。
これで1449円・・・・だったかな?
食事のあとお友達からのお誘いのメールが来ていたので、コーヒーをゆっくりと楽しんでいたオットットをせかして・・・・あ~、外観も写真に撮ろうと思っていたのに、おしゃべりに行きたい気持ちが強くてつい忘れてしまった。

私としては蔵王町にある”旬菜創作 露菴(ろあん)”の方が好みかな?

最近はこんなスタイルのお店が多いね。

ついでに・・・・

早春の味、ウドが店先に並んでいた。
このきんぴら、おいしいのよね~
さっそく今夜のおかずに・・・・

ランチを欲張って食べたせいか、夜になっても満腹状態。
それでも出来あがった晩御飯、普通に食べてしまった・・・・( -。-) =3

220okazu

| | コメント (6)

久しぶりのハナキン♪

10月24日(金曜日)

きょうは久しぶりに仕事を休んで”ハナキン”を楽しんできた。

昨日の朝のこと、肩からカメラバッグをぶら下げ、通勤バッグを持って・・・玄関で鍵を手に持って小走りで職場に向かった。 
で、いざ職場の玄関のカギを開けようとして・・・・またやってしまったことに気付く。
手に握っていた鍵は、私の車の鍵、職場の玄関のカギではなかった。

ひょえ~~(@_@;) どぉ~しよぉ~~

取りに帰る気力も時間もない。
携帯を取り出しオットットに・・・幸い昨日は代休でオットは家にいた。私が出勤する時にはまだお布団の中にいたが、目覚めているはず。
すぐ持って来てくれるように頼んだ。
昨年だったか、今年の春先だったか、その時は母が持ってきてくれた。 足を引きずるようにして急ぎ足で持って来てくれた母の姿に胸がじ~んとして、二度と失敗はしないように・・・と、思っていたのに・・・なんでまたまた私の車の鍵なんだ?
それも手に持って歩いていたのに、鍵穴に差し込むまで気づかないなんて・・・・

これはきっと体も気持ちも脳もかなり疲れているのだ・・・ゆっくり休まないとまた次にどんな大失敗をするやら・・・と、お休みをもらったのだ。

で、ゆっくりと寝ればいいものを、休みとなるとむくむく湧きあがるどこかに出かけたい病。
友人に電話をすると・・お暇よ~♪・・・って~(^_^)v

幸い天気も回復してきている。 久し振りにドライブに・・・と・・・
車の中でしゃべる・・・しゃべる・・・楽しかったな~♪

友人に昨日の失敗の話をすると

「私も変なことしたじゃない~♪」って慰めてくれる。

ふふ♪ そういえば、彼女、傷ついている指先にカットバンを貼るつもりだったのに、傷のついていない反対の手の指に貼っていて・・・・

「その指どうしたの?」と聞くと

・・・あのねぇ、あれ? あら、傷をした方の手じゃない方に絆創膏を貼っているわ~・・・って貼りかえたんだったけ~(*^_^*)

あれもおかしくて笑ったよね~

これって何なん? 年齢か? いやいや、きっとお疲れなんだよね。

3人でしゃべる話題も少しずつ変化してきている。 時の流れを感じるようになった。

でも・・・・でも・・・・まだまだ・・・・まだ、変わらずにいたい。

3人でのランチも久しぶりだった。
よせばいいのに、あろうことかバイキングのお店に入ってしまった。
セーブするつもりでいたのに、やっぱり目の前に並んでいるとあれも、これもと口に入れたくて・・・
こ~んなに食べてしまった。
画像をみて、再度 ギョッ! (;° ロ°)

1024lunch


こんなにお腹に入れたんだ・・・・はぁ~~

晩御飯は控え目に・・・・お味噌汁とお茶漬けだけで済ませた。
家族にはトンカツを・・・そうすることで、さすがにトンカツは口にしたいとは思えないものね。(^m^)

| | コメント (2)

perfect!

916sora2


9月17日(水曜日)

916sora1

↑ これは、昨日の夕方の空。
夕陽と紺碧の空と刷毛でなでたような白い雲。
あまりにもきれいで・・・・眺めていたら、胸の中のゴミが全部掃き出されたような・・・・気持ちがストン!と軽くなった。


916sora3

↑ これは、毎日夕方mimiを連れて遊びにくるお嫁ちゃんをアパートまで送った時に見た月がきれいで・・・
送り届けた後、カメラを持って再び外に出たのだが・・・
秋の空の移り変わりは数秒で変わるような気がする。
大きくてドキドキするようだった赤い月は、引き返した時には、もうこんな風になっていた。
あの月、撮りたかったな。
ま、この目でしっかりと見れたから・・・それはそれでいいか・・・・

きょうは、今学期になって三度目のABC。
メンバーがひとり増えて5人になった。
よろしく~・・・・と、言うことで、教室が終わった後、全員で久々にランチを・・・・

917unch


ABCの話、料理の話、そして・・・ちょっぴり人生の話も・・・・・
考えさせられることも多々あり・・・・いい時間だった。

そして・・・・

917test


PERFECT!!! (*^_^*)

ここの教室に通い出して何年になるだろう。
どれくらい暗記のテストを受けてきたか・・・・・だけど、一度だって100点というものは取ったことがなかった。
一度くらいは取りたい! 小学生のようにそんなことを思いながら頑張って暗記しても、なぜかプリントに向かうとす~っと単語が消えてしまったり・・・・止めるまでには、一度でいいから満点にしてみたい・・・と、心の隅に思っていた。
今学期になってから、20センテンスから10センテンスと、暗記する文は半分になったとは言え・・・・・ぜ~んぶ○は嬉しい。

やればできるじゃん~♪  って、子供の時だって・・・学生の時だって・・・100点なんて取ったことがないので、こんな年齢になって喜んでいる私。。。。。デシタ~~♪  ((o(^-^)o)) 


| | コメント (8)

あれやこれや

8月12日(火曜日)

812tuki

”hiro、お月さまがきれいよ~~♪”
ベッドに寝転がって二人で見る月、いいな~こんな夜~(*^_^*)

”ばぁちゃ~ん~、お月さまから出ている長いの何?”

・・・お月さまから出ている長いもの??? なんだろ・・・・(。_゜) ? と、・・・・
あぁ、これなんて説明すればいいのか?
目の周りにちらつく光・・・ホントだ長い・・・無意識に見ているので気にもしなかったけど、長い光が目の前をよぎる。

”hiro、これね、お月さまから出ている光、ひかりよ。”

お月さまを眺めていたら、いつの間にか12時近くになってしまった。
かわいい寝息が隣でしている。 hiro・・・やっぱり私の宝だ。
近くに住んでくれていることがなにより。

812lunch1


812lunch2


午前中mimiを連れて遊びに来ていたお嫁ちゃん、お昼ごはんを食べにアパートに帰ると帰り支度をしていると、それを見ていたオットット・・・「どこかにランチしに行くか?」
ってことは、オット様のおごりですか?

お嫁ちゃんが行ってみたい所があると、最近開店したばかりのお店、二軒に行ってみる。
今流行(はや)りのビュッフェスタイルのお店は、車が入れないくらい駐車場は満車、さらにお店の入り口に目をやると、待ち客でわさわさしている。
小さな子二人を連れて並んで待つにはちょっと無理・・・と、いうことで、春日町にオープンしている「太陽のキッチン」に引き返す。

ここはまだあまり知られていないのか・・・駐車場はガラガラ・・・店内も数えるくらいの人。
小さな子を連れている私たちにはこんな空間が気兼ねなくて嬉しい。

hiroはオムライスセット、mimiはスパゲッティセット、お嫁ちゃんと私はペペロンチーノ、オットは豚肉の大葉巻きセット・・・・
何よりも嬉しいのは、+450円でパフェが・・・トッピングも自分で自由に選べる・・・バイキングになっていること。
ダイエットを気にしつつ、お嫁ちゃんも私も何回お替りしたことか・・・おいしかった~♪
オットさま、どーも御馳走さまでした~♪ またよろしくぅ~~(*^_^*)

さ、お昼寝、お昼寝・・・と、お嫁ちゃんとmimiをアパートに送り、我が家のガレージに車を入れようとすると・・・「hiro、降りない!」の一点張り・・・
あ~、そういえば、今朝起きぬけに私・・「きょうはお山に行こうね~」って言ったっけ・・・・覚えていたんだ~(;一_一)

ってことで・・・・

812yamano1

山野峡までドライブ&散策

812yamano2


812yamanohiro


812suzumushibana
スズムシバナ

812yamanoiwatabako1
イワタバコ

咲いているかな~と期待して行ったイワタバコもキツネノカミソリも、もう終わりかけだった。
こんなに早くだったか?
写真撮りを楽しみにしていたのに・・・残念だった・・・・(-"-)

812yamanotaki


車を停めたところから滝まで1.4km。
hiro、よく歩いたね~~!!

流れ落ちる水からの風圧を感じながら涼んでいると・・・・

”じいじ、ウンチが出る”

え???  ウンチ~~??? (@_@;)

トイレって、この辺りにはないよ~~~(@@;))))~~(((((;@@) 

812yamanohiro2


オットット~ だいじょーぶぅ~??? おんぶして走ると転ぶよ~~

うっかりサンダルを履いて来てしまった私も、捻挫しそうになりながら早足で・・・・・C=C=C=

いや~~ 大変でした・・・(~_~;)

・・・・きょうの最高気温 35.9度!!
ここ連日35度前後((´д`))
寝苦しい夜が続いている・・・・

812yamanogreen

| | コメント (0)

ランチ、どぅお~?

8月8日(金曜日)

職場の保護者の中に、タイから来られている方がおられる。
最近言葉を交わすようになって、ふとタイ料理ってどんなんだろ・・・と、その方に何か簡単に作れるレシピはないか?・・・と、尋ねたら、「一品作って来るから食べてみて!」って言われる。
お仕事を持っている方に、そんなお手間を取らせては申し訳ないので、レシピだけでいいから・・・と、断ると、最近オープンしたタイレストランがある。 シェフが全員タイから来ているので、ぜひ食べに行かれたらいい・・・と、勧められた。
タイ料理、実は私、まだ一度も食べたことがないような・・・・
アジアンフードは、とっても興味があるので、さっそく友人を誘って行ってみた。
彼女と会うのも久し振りだ。 古くからの友人というものは、姉妹みたいな気やすさがあって、会った瞬間から心を開いてしゃべれる。

ひどい方向音痴の私、ネットで場所を調べたものの、さっぱり道がつながらない。
さすが理系に強い彼女・・・(関係ない?)・・・理屈でちゃんと道をつなげてナビをしてくれる。
きょうは言われる通りにハンドルを切ったので、場所はどこ?・・・と聞かれても、道順の説明はできないだろうな~
中央図書館の巡り・・・としか言えない~(*^_^*)

オーナーの方は日本人だけど、シェフを含め、ホールのスタッフも、全員タイから来られているようだ。

88paaphaithai


お店の名前は・・・パーパイタイ phaa pai THAI
エントランスからしてタイの雰囲気が漂っている。

88paaphaithai1

結構口コミで広まっているのか、順番待ちをするほどだった。
店内に入るとすぐに、ガラス越しでシェフが料理を作っているのが見える。
ここはどこ?・・・・バンコックか?  錯覚が起きるほど、ビル全体がタイランド。
料理を運んできて下さる方も日本語だったり英語だったり・・・異国情緒を味わうには充分だ。

さて、料理の方だけど・・・・

88lunch


ランチメニューは5種類だったかな?
迷って、迷って・・・やはり代表的なグリーンカレーにするか・・・・と。
タイ・バージョンの焼きそばも気になったんだけどな~

ピリッと辛くて、味は私好み。
だけど・・・・やっぱり鼻に抜ける香草の匂いに抵抗が・・・・それとタイ米・・・・(~_~メ)
これは苦手・・・
タイ料理、嫌いじゃないけど・・・・好きでもないってとこでしょうか。
香草、これも慣れればクセになるものでしょうか。 
トムヤンクンも食べてみたかったけど・・・これはまたいつか・・・

デザートのお団子のココナッツミルクかけはとてもおいしかった。
お替りがしたくて、デザートの注文をしたら、売り切れでないって・・・・残念でした。(~_~メ)


88paaphaithai2

カメラを向けて、「OK?」とガラス越しのシェフ達にジェスチェーをすると、すぐに快くポーズを取ってくれた。
皆陽気な方たちばかりのようだ。

今度はオットと来るかな?・・・・あ、オットット、タイ米、大嫌いで食べれないんだった・・・(*^_^*)


今朝の空・・・

風が少しあったせいか、久し振りに見る青い空だった。

88sora

| | コメント (4)

ちょっと息抜き

5月24日(土曜日)

てっきり雨だと思ったら・・・夜明けの空は、薄日が射す予感・・・
でも、この予感はあっさりとはずれ、8時前には予報通りの雨となってしまった。
最近の天気予報はよく当たる。

出かけたかったのに・・・仕方ない。気持ちを方向転換して、家事にいそしみますか。

朝食後、たまっているアイロンかけをしようと用意したものの、どうも気持ちが乗らない。
やっぱり職場に行こう。
昨日から手掛けている今月のページを仕上げることにしよう。
大嫌いなアイロンかけから、どうも逃げてしまう・・・・(~_~メ)

1時間ほどで終ると思っていたページ作りも、お昼までかかってしまった。 
が、しなくちゃ、しなくちゃと思っていたことが一つ片付くとホッと気持ちが楽になる。

雨は朝パラッと来ただけでやんでいる。 やっぱり近場でもいいから出かけようかな。
とりあえず、オットットとランチにでも。
以前から気になっているお店がある。
”ROAN 露庵”、野菜中心のバイキングのお店で、側を通るたびに駐車場は満車でいつも賑わっている。
きっとおいしいに違いない。

”野菜しかないのか?”ってしぶるオットットを何とか説き伏せて・・・・

524lunch


期待通りのおいしさだった。
お店の雰囲気もいいし、たくさんの種類のディッシュ。
食いしん坊な私はどの盛り皿も味わってみたくなる。 
ご飯も五穀米、炊き込みご飯、白米・・・とより取り見取り。 少なめに五穀米をよそう。
オットットは白いご飯がいいって・・・そうなのよね。 炊き込みご飯とか何かが入っているご飯は嫌うんだよね~

バイキングの困るところは、お腹はいっぱいなのに目が欲しくなって、食べすぎること。
きょうもしっかりとお代わりした上に、デザートも・・・これはお饅頭とかケーキは避けてゼリーの種類を何種類か・・・フルーツゼリーの蜂蜜入りだったかな? これがすっごくおいしくてお代わりしようと思ったらなくなっていた。もっと盛れば良かった~~ なぁ~んて~(*^_^*)
普段はあまりアイスクリームは食べないのに、きょうは食べたくてこれも・・・・胡麻とバニラのミックス。
こんな私をオットットはあきれて見ていた。
お店にとっては迷惑な客だね・・・・って。 そうかも・・・(^^ゞ

ランチの後は竹原までドライブする? いつかは歩いてみたいと思っていた竹原の町並み。
お孫達も来ない今週がいい機会だわ。

って、ワクワクしながらお店の外に出ると、・・・・ あらら、また降り出した。
雨の中の町並み散策はね~
霧雨なのでひょっとしてまた止むかも・・・と、花盛りの薔薇公園を訪れることに。
気になるほどの雨ではないので、カメラを取り出したけど・・・・でも、濡れるとまずいよね~
オットットに傘をさしてもらって、なんとか数枚撮れた。

あがると思っていた雨は、この後本降りになってしまった。
雨の週末・・・やっぱりつまらんね~(-"-)

524rose1


524rose3


524roseorenge5


524rosepink4


524rosepink5


524rosepink8


524rosepink6


524rosepurple


524rosewhite2


524rosewhite1


524rosewhite3


524rosered2


524rosered


さて、今夜の晩御飯は・・・・まだお腹いっぱいなので、献立が浮かばない。
梅干しと塩コンブでお茶漬けサラサラと行きたいけど・・・・オットットは駄目って言うよね。
冷蔵庫を覗いて決めますか。 (*^_^*)


| | コメント (3)

久々のランチ&ジャム作り

5月14日(水曜日)

今払っている月謝が切れるのは、7月いっぱい。
その月謝が終わったら、今度こそ絶対にABCは辞める!

教室に向かっている途中に出会った友人にも、そうはっきりと断言して出かけたのに・・・・う~ん・・いったん教室に入ると揺れる コ・コ・ロ・・・

忙しくて暗記する時間が取れない・・・委縮し始めているのか物覚えの悪い私のbrain(脳)・・・センテンスを覚えようとテキストを開くとすぐに眠くなっていつの間にか寝てしまっている・・・

こんな状態だもの、もう無理よ~・・・おもしろくないしぃ~・・・しゃべられないしぃ~・・・もう、苦痛!!
月謝だってもったいない。
だから、夏休みに入る前に、絶対に・・・もう、卒業する・・・・って・・・・

今度こそ揺るがないと思っていたのに、もう、何なんでしょう。
教室に入ると集中して楽しくしている私がいる。

で、きょうは終わったあと、久々に上級クラスの方二人とランチをご一緒した。

この方たちは、数年前は同じクラスだったんだけど、上級に上がられて・・・私は落ちこぼれて・・・その頃よくランチを一緒にしていたので、久々のおしゃべりはとっても楽しかった。
そうなんだ・・・そういえば、この3人、同じ年齢なんだわ~(*^_^*)

英語のほかに、一人はピアノを再び始めて、もう一人は習字。
私はカメラと・・・
何かジッとしていられない世代なんだね~

それにしてもkomaさんはすごいわ~・・・・よく時間のやりくりが出来るね・・・って感心された。
お二人さんは、もうお仕事はなさってないからね~

そうなんよね~、だからしんどいのよね~・・・削れるのはABCしかないのよね~~

迷う・・・迷う・・・ ふふ♪ こんなこと書くと、また笑われるかな~

・・・・あ~あ、また言ってるよ~・・・・って~~(*^_^*)


きょうのランチは「万喜乃」で・・・

514lunch


スープが最初に出て、鶏肉のソテー、白身魚のフライ、ホウレンソウとゴボウの・・何だ?・・ドレッシング和え?・・・ピリッとした味がおいしかった・・・と、コンニャクの煮物にサラダ、これにコーヒーがついて700円!

安いよね~(*^_^*)


そして、昨日から二日がかりで作っているサクランボジャム。
今夜やっと出来上がった。

母が焼いていたお焼きにつけて食べると・・・グゥ~~~!! (ふふ♪ 今はやりのギャグ・・おもしろいね~♪)


サクランボジャムは今年はパスしようと思ったんだけど・・ひと瓶だけ作った。
数日前には、一パック50円のイチゴが売られていたので、12パック買ってきて、更に次の日、一パック200円のも買ってきて、せっせとイチゴジャムを作ったばかり。
母のも含めて、いち、にぃ、さん~、4瓶? 5瓶?・・・出来たかな。

どうもこの時季になるとついついジャムを作りたくなる。

こちらはイチゴジャム。

514strawberryjam


そして、我が家のサクランボで・・・

514sakuranbojam


やっぱり・・・おいしい~♪ (*^_^*)


| | コメント (8)

締めくくりは・・・

12月29日(金曜日)

昨夜は職場の忘年会だった。
3年ぶりの参加だ。
暖かい日が続いていたので、年の瀬といってもピンとこなかったが、忘年会の席に座ると、あ~、一年が終わるんだな~と実感がわいてくる。
夜の街に出るのも久しぶり。飲まない私は自分で運転して行った。 雨と暗闇の中での運転は神経を使うけど、終わった後、オットットに迎えに来てもらうのも気の毒だし、タクシーももったいないし・・・
昼間だとすぐに止められるところがあるのに、さすが忘年会のシーズン、どこの駐車場も満車で駐車場探しでずいぶんウロウロした。 ふ~ん、夜はこうなんだ・・・・

1228street


駅前も居酒屋が増えていて、ここは初めてのお店だった。
「海彦」って言ったかな。
魚料理がとってもおいしかった。

1228couisen


ゲームも楽しかった。
あらかじめアンケートを取っていて、・・血液型・今年心に残った歌・好きな動物・好きな言葉・・、によっての人物当て、これはおもしろかったな~。
見かけと違って再発見ってとこかな。
私はすぐに見破られてしまった。 ゲームに使われるってわかっていたら違う答え方もしたんだけどね~
好きな言葉で見破られたみたいだ。
・・・・・ひだまり・・・・  やっぱり私ってわかる???(゚ー゚*)

二次会まで参加して帰宅したのはもう少しで1時になろうとしていた。
ふふ、午前様?
オットットはもういびきをかいて寝ていた。 やっぱり自分で運転して行って良かった。(^_^)v

寝不足のだるい体で、やっとこさ、きょうは大掃除の続きをする。
二階の窓ガラス磨き、中側と外側を全部して、キッチンも磨く。 キッチンはどうせ大掃除するんだからと思って、12月に入ってからはろくに拭いてなかったので、もう目を覆いたいくらい汚れていた。
やっと気持ちのいいキッチンに戻って、やれやれ。 あ~、スッとした。

窓ガラスをふいているときに、無理な姿勢をしたとたん、背中がギクッとよじれた。
下に落ちそうになったので、あわてて寄りかかったら、レースのカーテンがビリッ・・・・あわわ、もったいない・・・あぁ、でも私が怪我をするのも・・・どっちも大事、どうすりゃいいんだ? この体勢?・・・
我慢して無理をしたのがいけなかったみたいで、背中の痛みがまだ続いている。
明日はお餅をつかなくてはいけないのに、今夜でちゃんと治るかしら。
あ~あ、やっぱりトシか~???? ┐(´д`)┌

| | コメント (2)