きょうの晩御飯

きままな時間

7月18日(土曜日)

今週はほとほと疲れた一週間だった。
きょうから3連休・・・どれほど待っていたか・・・
昨年のこの3連休は息子ファミリーと一泊の旅行を楽しんだ。
一年後には、またどこかに行こうね~♪っていうほど楽しくて、心密かに一年後を楽しみに待っていたのに、予定は未定・・・今年は残念ながら叶わなかった。
オットの長期の出張ともなれば、仕方のないこと・・・と、わかってはいるが、今年はお嫁ちゃんのご両親と出かけたとなると・・・・やはり、どこか寂しいものを感じる。

いいの、いいの~~ あ~ 疲れた~~

と、今朝はぐ~たら、ぐ~たらと、いつまでも寝るつもりだった。
でも、いつもの起きる時間になるとお腹がすいて・・・腹時計は正確だ。
パジャマのままで朝食をとり、またそのままベッドに戻り、テレビを見ながらぐずぐず・・・うつらうつら・・・
オットがいないことをいいことに、気ままな朝を過ごす。
時折レースのカーテンを揺らす風が心地いい。

久し振り・・・こんなゆったりとした時間を過ごすのは・・・
ベッドに寝転がって新聞に目を通し・・・・テレビの旅番組を見て・・・・心と身体が解きほぐされるようだ。
お昼までのひととき、このぐうたらと過ごした時間のおかげで、週明けのあの修行のようだった疲れがやっと取れた。

昨夜は、あまりにも疲れ過ぎて、朝食用の食パンの仕込みが出来なかったので、おやつ用に焼いた。

きょうはココアブレッド・・・これもおいしかったな~♪

718bread


またまた食べブログになってしまうけど・・・・おいしく食べられるほど幸せなことはないな~とつくづく思うこの頃。
健康であれば・・・それが一番の幸せ、それに感謝しないとね。

大雪山で遭難された方のほとんどが60代の女性。 山登りの素晴らしさ、楽しさがわかるだけに、どれほど無念だったか。
まさか楽しみに訪れた山で命を落とすなんて、ひとかけらも思っていなかったでしょうね。
ツアーであり、ベテランのガイドさんもついていたということだし・・・・夏山なのに凍死とは・・・
自然界はやはり侮れないな~
こんなニュースを見ると、大好きな我が家で・・・大好きな私の空間で・・・気ままに過ごすのが何よりの幸せなんだと・・・・改めて噛みしめている。

さて、私の作るご飯を楽しみに帰ってくるオットの為の今夜の晩御飯は・・・

718okazu


オコゼの唐揚げ
野菜のてんぷら(インゲン豆・玉ねぎ・椎茸・さつま芋)
干し大根煮(干し大根・ニンジン・竹輪)
大根なます(大根・ニンジン)

いつも母と二人のご飯は、ついつい・・・「もう、あり合わせでいいよね~」で終ってしまう。
私にとっても今夜は久し振りにご飯らしいご飯となった。(*^_^*)

| | コメント (5)

大豆入りつくね

6月19日(金曜日)

昨夜、寝付きが悪くてこまった。
急に暑くなったせいもあるかも知れないけど、最近どうも睡眠が浅くて困っている。
更年期障害なんてとっくに終わっているはずなんだけどな~~

で、悶々としていても苦しいだけなので、料理本を引っ張り出して眺めていた。
今月末に漬けようと思っているラッキョウ漬けのレシピを眺め、そのままページをめくっていたら、簡単な晩御飯のレシピに目が留まり、それを作ってみることにした。

大豆もお味噌も好きなので、きっと口に合うに違いないと・・・

・・・・大豆入りつくね

材料(2人分)

鶏ひき肉     100g
大豆(水煮)   100g
パン粉       大さじ  1
牛乳        大さじ  1
葱(みじん切り)  大さじ 2
味噌         小さじ 2
青じそ        4枚
焼きノリ       1/4枚
シシトウガラシ   10本
塩、コショウ、オリーブ油

作り方

1.  大豆はポリ袋に入れて、粒が少し残る程度につぶす。
    パン粉は牛乳に浸しておく。

2.  ボウルに、鶏ひき肉、葱、味噌、1の大豆、
    牛乳に浸したパン粉を入れてよく混ぜ合わせ、
    塩、コショウ各少々で味を調える。
    8等分して小判型にし、4個は青じそ、
    残り4個は4等分に切った海苔で挟む。

3.  フライパンにオリーブ油少々を薄くひき、中火での両面を焼く。
    ふたをして弱火にし、中まで火を通したら、穴をあけたシシトウも
     加えて焼き、塩少々をふる。
    器に取り、盛り合わせる。

ご飯にもおつまみにも合う一品の出来上がり~♪

619okazu

きょうの晩御飯

大豆入りつくね
メカブと長芋のワサビ和え(味付きメカブ・長芋・ワサビ)
トマトとオクラのサラダ(トマト・オクラ)
 オクラを塩少々入れた湯でさっと茹で、冷水にとり、水気を切って縦半分に切る。
 ポン酢醤油 小さじ1 と、オリーブ油 小さじ1 を合わせあえる。

今夜はコレステロールを減らしたい人の為の献立(って書いてあった)・・・・でした。(*^_^*)

でも・・・こ~んなの食べていたんじゃ、何にもならないね~~(^^ゞ

619taiyaki

最近はたい焼きブーム?
市内のあちらこちらで行列のできるたい焼きのお店が出来ている。
きょうは、今まで食べたたい焼きとちょっとタイプの違うたい焼きを買ってみた。

”白いたい焼き”って言うそうだ。

たい焼きっていうよりか、お餅?
これは人によって好みが分かれるかも知れない。

”たい夢”、”木村家”、そしてきょうの”白家”
たい夢と木村家のたい焼きはひとつ110円、 白家のたい焼きは、小豆が130円、抹茶入りだと150円する。

私の好みではあるが、たい夢のは、甘すぎるし・・・白家のは、あの食感がいまいち・・・値段が高いのも気に入らないな~
で、やはり木村家のが一番おいしいし、回りの羽(っていうそうだ)をきれいに切り取られていないので、その分煎餅のように食べられるのでお得感が~~(*^_^*)

いけないと思いつつ、健康診断が終わったとたん、反動がすごい・・・・食欲を抑えるのが大変だ~(-"-)


| | コメント (7)

糸寒天を使って

6月12日(金曜日)

先日から”糸寒天”なるものが気になって仕方がない。
ABCの教室の帰りに寄ったスーパーでは売られてなくて、きょう、健康診断で診療所に行った帰りに寄ったスーパーでやっと買うことができた。

さて、今夜はこの糸寒天を使って何を作ろうか・・・・
メインには塩サバを焼こうと思っていたので、やはり酢の物かな?

で、職場でもらっていたレシピを参考にして、新玉ねぎと糸寒天の和風サラダを作ってみることに・・・

材料(4人分)

糸寒天    10g
新玉ねぎ   1玉
竹輪      2本 レシピには桜えび(乾燥したもの)が使われている
キュウリ
鰹節
白ゴマ
ポン酢かノンオイルドレッシング


1. 糸寒天は15~20分間水につけてもどし、
   水気をよっくしぼって、4cmぐらいの長さに切る。

2. 新玉ねぎは薄切りにして冷水にさらし、ザルにあげておく。

3. ちくわは縦半分に切って、2~3cmの拍子木に切る。

4. キュウリも竹輪と同じぐらいの長さに切って、軽く塩揉みする。

5. 上記を混ぜ合わせ、ポン酢で味付けして器に盛る。

6. 白ゴマと鰹節を振りかける。


612itokantensalad

初めての糸寒天の食感だが、ひょっとして人によっては好みが出るかも知れない。
水に戻すだけで使うので・・・・・なんかな?・・・どこかで味わったような・・・・あぁ、あれ、あれ・・お酒のおつまみにある、チーズ鱈のあの干した鱈に似ている。

私はどちらかというと春雨の方が好きかな?
オットットは、おいしい~♪と言って食べていた。 
母は砂糖を使わない味が物足りなかったようだ。 甘党の母の感想は対象外だとは思うけど・・(*^_^*)

なによりも寒天を使うとボリュームが出て、さらにカロリーも低いのでダイエット料理としてはいいかも知れない。

きょうの晩御飯

焼き魚(塩サバ)

ジャガイモの煮物(ジャガイモ・玉ねぎ・ベーコン)
  ダシ・醤油・酒・みりん

新玉ねぎと糸寒天の和風サラダ(上記)

母の作ったマヨネーズサラダ(キャベツ・キュウリ・カニカマ・リンゴ・琵琶)

612okazu


きょうは職場の健康診断の日だった。
朝から憂鬱だった。
何が憂鬱かって・・・お昼御飯が健康診断が終わるまで食べられないからだ。 朝6時半に食べてから3時過ぎまで何も食べてはいけない・・・そう思うだけで憂鬱だった。

体脂肪、コレステロール、中性脂肪、それらの数値を気にして、ここ3日ほど甘いものを遠ざけていた。
それがかなりのストレスとなっていたから、昼食抜きがより一層負担となっていたのだ。
朝、登園して来た子のマット運動をしている保育士が・・・・

”朝からしていいかな~” と言った言葉が、

朝からステーキに聞こえて・・・・”え~? m-chan、朝からステーキを食べてきたのぉ~?”って言って、保育士の目をま~るくさせてしまった。

”あのね~、朝来たそうそうにマットしてもいいかな~って言ったんよ。それにm-chan、まだ1歳になっていないのに、ステーキなんか食べられません~” 

ハイ、そうでした・・・・もう、ほんと、あさましいったら・・・・(*^_^*)

朝ごはんも、ここ数日に比べてたくさん食べて出たのに、職場に着いた途端、小腹がすく始末。

アイスクリームも・・・お饅頭も・・・チョコレートも・・・食べたい気持ちを封じ込め、お茶碗によそうご飯も少なめにしていたので、気持ちもお腹も満たされず、欲求不満になっていたのかも知れない。

仕事を終え、帰る前に、少しでも体脂肪を燃やしておこうと、2歳児の散歩について出た。
朝はまだ涼しかった気温も、お昼前にはぐんぐん上がって汗ばむ。
それにしても2歳児とは言え、元気に走る。 この走りについて行くのがやっと・・・

612sanpo


この上り坂を目の前にして意気消沈・・・・これ以上ついて行ったら、診療所で目を回すかも知れないと思い、ここでついて行くのをやめて帰った。

もう、こんなにまで涙ぐましく努力したのに、体重計の目盛りは昨年と同じ・・・メタボ測定も、フンッ!!ってお腹を引っ込めて計ってもらったのに、これも昨年と変わらず・・・いや、少し成長したかも・・・( -。-) =3
あとは、コレステロールの数値がどうなのか・・・・あぁ、おそろしや・・・

| | コメント (5)

カボチャと春雨のサラダ

6月9日(火曜日)

きょうの職場のお昼ごはんの献立の中に、糸寒天を使った酢の物があった。
寒天とか春雨のような食感が好きなので、この酢の物の画像を見たら、今夜の晩御飯のひと品にこれを作りたくなった。
糸寒天がなかったので、買い置きの春雨を使ってカボチャサラダを作ることにした。

カボチャは薄く切ってレンジでチン!
春雨はざっと茹でて適当な長さに切る。
玉葱を薄くスライスして、冷水に放す。
キュウリもスライスして塩もみする。

上記の材料を混ぜて、塩・コショウ、マヨネーズで和える。

久々のヒットサラダかな? おいしかった~♪

今度食材を買いに出たら、糸寒天を探してみよう。
糸寒天を使った生春巻きもいいかも知れない。
楽しみなレシピがまたひとつ増えるかな・・・・(*^_^*)


きょうの晩御飯

魚の煮付け(コチ・玉ねぎ・オクラ)
   醤油・酒・砂糖・みりん

ネブトの酢漬け(ネブト)
   醤油・砂糖・酢

カボチャと春雨のサラダ(カボチャ・春雨・キュウリ・玉ねぎ)
   塩・コショウ・マヨネーズ

お味噌汁(ワカメ・豆腐・エノキ)
   イリコだし・味噌

69okazu


私は、ご飯の献立は、自分が食べたいものを作っていると思っていた。
確かにそうではあるけど、オットがいない一か月の間、その食べたいものが浮かんでいなかったことに気付く。
出張中の留守の間、私一人ではなく、母もいた訳だけど、好き嫌いが激しく、小食の母の為のごはん作りは、全く気が乗らず、ついついお腹を満たしてくれればいいぐらいのものしか作っていなかった。
料理が楽しくなかったのだ。
無意識のうちに、ご飯作りは、私の為ではなく、母の為でもなく、オットの為に作っていたのかも知れない・・・と、気付いた。
おいしく食べてくれる人がいるからこその料理なのかも知れない。

久々に品数が揃ったきょうの晩御飯だ。
あの小食の母が、おいしい、おいしい~と言いながら箸を進めていた。
な~んだ、本当においしいものは、ちゃんと食べるんだ・・・・ったんだね~(*^_^*)

| | コメント (5)

ひじきの煮もの

5月13日(水曜日)

久し振りに乾燥ひじきを使ってヒジキ煮を作った。
ここ数年は、水戻しがいらない手間いらずの缶入りのひじきを生協で買って使っていた。
缶をパカッ!と開けて、そのままお鍋に入れて使える便利さに、味のことなど考えもしないで使っていた。

晩御飯の支度をするちょっと前に、ボールにお湯を張って、この頂いた乾燥ひじきを浸してその場を離れた。
用事をすませて再びキッチンに戻ると、ぷ~んといい香りが鼻先をくすぐる。
缶入りのひじきでは味わえない香りだった。

・・・そうか~~、本来のひじきはこんなにいい香りだったんだ~・・・

そういえば、この頂いたひじきは”お取り寄せのもの”だと言われていた。
だからかな? 特別においしいものなのかも知れない。

炊きあがる前から、おいしさがわかる香りだった。
これからは手間を惜しまず、こんな乾燥ひじきを買ってストックしておくことにしよう。
栄養面でも、お日さまの”ひと吹き”がかかった分、より栄養価が高いかも知れない。

513okazu

今夜の晩御飯

サンマの塩焼き
ひじきの煮物(乾燥ひじき・ニンジン・茹で大豆・竹輪・豚こま切れ肉)
きんぴら(牛蒡・ニンジン・胡麻・豚肉)
キュウリの酢の物(キュウリ・ちりめんじゃこ)


mimiと散歩に出たお嫁ちゃんが、たくさん出来たので・・・と、”きんぴら”を持って来てくれたので、お返しにこの”ひじき煮”をお裾分けした。

ヒジキの味見をしている私を見たmimiが、「mimiも~~」って言うので、少しお皿に盛って食べさせたら、ペロリと食べた。
小さな子には食べにくい食材だと思っていたので、パクパクと食べている姿にちょっと感動!
そういえば、サラダも好きだと言っていた。
きっとお嫁ちゃんがバランスを考えながら、野菜もしっかり使って作っているんだろうね。

・・・・きょうは3週間ぶりのABCの日。
クラスの後のランチにも久しぶりに参加。
おしゃべりを楽しんで帰った。

513lunch


基本的には和食が好きだけど、自分では作れないこんな洋風料理とかイタリアンパスタなんか、ランチとしては嬉しい。


| | コメント (6)

初夏 いろいろ

5月8日(金曜日)

連休明け、出勤して4歳児クラスに入ると、正面の棚に置いてある瓶に目が留まった。
なにやらいっぱいうごめいている様子。
蚊を大きくしたようなものが飛んでいるようにも見える。
何だろう・・・って近づいて、瓶を手に取ると・・・ギョッ!(@_@;)  ギョッ!(@_@;)

57kamakiri1


カマキリの赤ちゃんがいっぱい生まれていたのだ~!! (@_@;)
この卵は、4歳児がGW前に散歩に出て拾って来て置いていたようだ。

57kamakiri2


こんな小さなカマキリを見るのは初めてだ。
色は緑色じゃないんだね~~・・・緑ならもっとかわいいのに・・って勝手なことを~(^^ゞ
マクロレンズで覗くと・・・
イッチョマエにぎょろぎょろ目玉で睨んでる~~ ふふ♪ でもかわいい~♪

のり面の草はらに放したけど・・ちゃんと育ってくれるかな?


58okazu

きょうの晩御飯

舌びらめのムニエル

筍の木の芽和え
  若いころは苦手だった木の芽和えが、どうしたことか最近では
  おいしく感じる。
  木の芽和えが作れるほどの木の芽があるといいな~って
  昨年つぶやいたのを聞いたオットットが植えてくれた山椒の木に、
  見ると数えるくらいの小さな葉っぱが出来ている。
  木が枯れない程度にちぎって、作ってみた。
  小さく切った茹で筍に、ダシ、お砂糖、お醤油で下味をつけて煮る。
  すり鉢で木の芽をすり、白味噌とお砂糖を加えて煉る。
  それに煮た筍を加えて混ぜる。
  筍にはあいだって言っていた母も、これはおいしいね~と言って食べていた。
  

キュウリの酢の物


そして・・・今夜のお風呂は・・・薔薇風呂~~♪ (*^_^*) ♪

58barafuro


いつもだと、さささ~っと、体が温もるか温もらないかの瀬戸際で出る私だが、今夜はこの薔薇をすくったり、香りを楽しんだり・・・湯あたりするほどお風呂の中で遊んでしまった。 (*^_^*)
で、次に入ったオットット・・・

   「なんじゃぁ~こりゃ~~!!!」

もう、そんな大声で驚かなくても~~~  薔薇風呂を楽しんでくださいな~~(^m^)

| | コメント (5)

美味を求めて

3月6日(金曜日)

朝から重い雨。
せっかくのハナキンなのにな~
夜明けには止んでくれることを願っていたのに・・・がっくり~(-"-)

仕事から帰って、さてどうしようかな~と思いを巡らせていると、娘から電話。

久し振りに松永のパン屋さんに行きたいけど電話番号がわかる?・・・と。

そうそう、私もずいぶんとこのパン屋さんに行ってないな~・・・娘と出かけるのも久しぶりだし・・・koちゃんが風邪気味なのと自分自身も疲れがたまってきたので保育園を休ませてゆっくりしているという。
いい機会なので一緒に買いに行こうかな。

”pain factory SHOE-SHOE"、ここの食パンは人気が高くて予約しておかないと手に入らない。

きょうもお店の駐車場は車でいっぱい・・・少し待ってからやっと停められた。
食パンだけにしておこうと思ったのに、見ると駄目・・・あれも・・これも・・と、ついついボックスに入れてしまった。
雨で出かけられないお嫁ちゃんにも買って・・・・明日の朝が楽しみだ。

このまま帰る?・・・・と、思いきや、娘は左にハンドルを切って尾道方面に。
尾道にあるパン屋さんがタウン誌に載っていたので、そこも気になるから行ってみたいと、それにランチもしたいって・・・

では、お気に入りのお店、”アップルシード”でランチしよう!

36ko

ここはどこ~?? 何がおきるのか?・・・・ 興味津津のko。

36lunch

優しい味のミネストローネ。さっぱりドレッシングのサラダ。蒸し豚肉の・・・なんだろ、これ・・・
野菜の味もとってもおいしい。
お腹も気持ちも満足できるのは、野菜が多いせいかもしれない。


ケーキどうする?・・・・の問いに、「欲しい!」 ・・・ だよね~(*^_^*)

最近ランチ続きで、拡張し続けている我が身のことを考えると、デザートはやめておきたかったけど、いつも頑張っている娘を喜ばせたかったし・・・今夜の晩御飯をセーブすればいいよね~~と逃げ道をつけて・・(^^ゞ

で、このケーキを見たkoちゃんの目が きら~~ん~☆☆☆

結局私のイチゴケーキ半分、娘のシフォンケーキも半分も食べてしまった。

おいしいものはわかるよね~♪ (*^_^*)

36harbor

帰りの道々、娘が気になるところがもう一軒あるので・・と、寄ってみると・・・どうやら新鮮な魚が売られていると聞いたらしくて・・・
あぁ、残念、金曜日は市場は開かれてなかった・・・・逃した魚は大きいって言うけど・・・・おいしい魚、欲しかったな。

そうそう、昨夜のテレビ番組・・・地方版だけど・・・ちょうど福山の老舗を紹介していて、そのお店の存在は全く知らなかったのでぜひ行ってみたく、寄り道してくれるように頼むと、娘もタウン誌を通して知っていた。

ここ・・・

36mametoku


・・・「豆徳」
 
なるほど~・・老舗だわ。
お店の外も中も歴史を感じる。
大好きな豆菓子・・・どれを買おうか迷う、迷う。
店内も撮りたかったけど、お店の中は駄目~って言われた。
いい雰囲気だったんだけどな~・・・店内を撮るのを断られたのは初めてだ。

左手前から・・・桜豆・蜂蜜とレモン豆 その奥左からキャラメル豆・抹茶ミルク豆

この豆菓子の他にも野菜チップスも売られている。
このお店、私のお気に入りのお店リストに加わえておこう。


で・・・・おいしいランチをした日には、どうして晩御飯作り、頑張るんだろうね、私。
セーブするつもりだったのに、いつもと同じ、しっかりと食べてしまった。( -。-) =3

36okazu


きょうの晩御飯

豚肉のアスパラ&ブロッコリー巻き
根野菜の煮物(連根・大根・人参・コンニャク・大豆)
サラダ(キャベツ・キュウリ・ニンジン・リンゴ・ハム・レーズン)


| | コメント (6)

残り物を使って・・・

2月4日(水曜日)

昨日の巻きずしの具が残ってしまった。
これをどんな風にして使おうか・・・・って、考えているうちに、先日「まん天」で買った油揚げを冷凍しているのを思い出し、その中に詰めて焼いたらどうかと・・・・

以前、デパートのうまいもの市で、油揚げの中に葱とお味噌を詰めたものが売られていて、それがおいしくて何度か買ったことがある。
そのようにしてみよう。

24okazu


具材の残りの干ぴょう、椎茸、卵焼き、ホウレンソウを小さく刻み、更に葱も刻みお味噌と混ぜる。
お酒・みりん・砂糖(かくし味程度に)を加えよく混ぜる。
油揚げを半分に切り、中央に切れ目入れ、その中に上記の具を詰める。
オーブントースターで焼いて出来上がり~♪

残り物も無駄にならず、さらに美味しく出来ると・・・・「いい主婦してるぅ~♪」って、満足感のような、達成感のようものが湧いてくる。(*^_^*)

| | コメント (6)

ギンナン豆腐のあんかけ

12月14日(日曜日)

ネットフレンドのSachyanがギンナン豆腐を作られていた。
綺麗な緑色のギンナン豆腐を見ていたら挑戦してみたくなった。ちょうど今年のギンナンもあることだし。

でも、私のギンナンは、きれいな緑色にならず、黄色になってしまう。
あのエメラルドグリーンのギンナン豆腐にしたくて、ふと思いつき、”抹茶”を入れてみた。
真緑にはならないけど、鶯色には染まった。
これでいいだろう。

1214ginnantofu

材料(4人分)

ギンナン      200g
クズ粉       10g
昆布だし      1カップ
抹茶少々 (グリーンの色つけ用に)

ギンナンをゆでて鬼皮をはぎ、薄皮もむいですり鉢でする。

鍋に昆布と水を入れて出しをとる。

ダシの中にクズ粉を入れて火にかける。

透明になったら、すり鉢ですったギンナンを加えて煉る。

よく練ったら、型に流し込み冷蔵庫で冷やし固める。

横着をして裏ごしをしなかったら、ゴツゴツとした仕上がりになってしまった。
なめらかな豆腐ではなくて、”もどき”・・・かな?

固まったギンナン豆腐を四角に切り、表面に片栗粉をつけて油で揚げる。

揚げたギンナン豆腐にあんかけを作ってかける。

今回は・・・

大根・鶏肉・水菜のあんかけにして見た。

ギンナンの苦みがちょっと強かったけど・・・あ、抹茶の苦みもあるかな?・・・手をかけた満足感からおいしい~と思える晩御飯になった。

きょうの晩御飯

鯛の切り身の塩焼き
ギンナン豆腐のあんかけ(ギンナン・大根・鶏肉・水菜・片栗粉)
茶碗蒸し(卵・鶏肉・蒲鉾・ワカメ・水菜)
柚子大根

1214okazu

夕方、ふと思い出したものがあって買い物に出た。
ちょっとの買い物だったので、カメラを持って出なかったら・・・もうね~、こんな時に限って撮りたいものと遭遇する。

ダブルの虹が出ていたのだ。
何年ぶりの虹だろう・・・それもダブルだなんて・・・・カメラを持って出なかったことが悔やまれる~(-"-)
ケイタイで撮った画像、それも走る車の窓から・・・・
それでもなんとか撮れるものだね。
朝日を撮る高台からだと、すっごくいい画像が撮れただろうに・・・残念だった・・・

1214rainbow

| | コメント (3)

合びき肉の信田煮

12月10日(水曜日)

きょうはABCの日。
いつも月謝を納めるとき、続けようか、止めようか悩む所だけど、今回は迷うことなく納めた。
やはり得られるものが多いこと。 物はもう増やしたくないけど、知識はどんどん、もっと、もっと増やしたい。
脳の中に詰め込むのは、決してゴミにはならない・・・って改めて思ったからだ。
最近頑張っている私、やはりそれなりの結果が見えて嬉しい。
新しいことを覚えるには、すんなりとはいかなくなったけど、でも結果が見えればまた頑張ろうって思う気持ちも出てくる。

で、そこで聞いた話。

かなりショックな話だった。
いつだったか・・ほんの2週間ぐらい前だったかな。教室の近くにあるお店だけど、今まで気づかなくて入ったことがなかったお店に、ランチを終えたあと、ぶらりと入り雰囲気や置いてあるキッチン用品、洋服、地域の特産品の品の良さに再びまた訪れてみようと思っていたお店が、先週は閉められていたのでお休みだとばかり思っていたら・・・・なんと店主の方が、どなたかの借金の「保証人」になられていて、その当の本人が”とんずら”しちゃって、結局保証人として受けていた店主にその支払がめぐってきて・・・・
で、さらにショックなのは、そのご主人が亡くなられたとか・・・人の借金を背負う羽目になったショックからお体を悪くされたのか、ご自分で絶たれたか・・・・と、いう噂もあるとか。
幸せに送られてこられたであろう今までの人生が一瞬のうちに暗闇に・・・・人の運命というものは、一寸先が闇っていうけど・・・怖いな~ってつくづく思った。
健康で、ほどほどに食べるものがあって、ほどほどの着るものがあって・・・それが何よりの幸せなんだと噛みしめている。

きょうは授業で緊張したせいか、すっごく疲れた。
晩御飯の献立が思いつかず、冷凍庫の前に座りこんで・・・・開け過ぎを知らせる”ピ~ピ~”ってなるブザーも無視して物色する。
あ~、もう晩御飯作るの面倒!!!
さりとて、外食はもっと大儀~~・・・・合びき肉かぁ~・・・それといつか作った稲荷ずしの残りの油揚げも冷凍してたな~・・・・

で、ひらめきました~~(*^_^*)

今夜のおかずはこれにしよう~♪

ミンチ肉の信田煮・・・もらって冷蔵庫に入れたままになっている「麺つゆ」の素を使って・・・うんうん、ギンナンも入れるといいかも・・・で、やっと取りかかることが出来た。

きょうの晩御飯

合びき肉の信田煮(合びき肉・油揚げ・ギンナン・大根・水菜)
    麺つゆの素・みりん・片栗粉
    (合びき肉には小麦粉・卵・片栗粉・塩・コショウを)

作り方(自己流ですが・・・)

合びき肉に卵を加え、小麦粉・片栗粉・塩・コショウを振りかけてよく混ぜる。

片栗粉は少々・・・あまり入れると固くなるかな?

茹でたギンナンを加えさらに練り、四角い油揚げの一辺を切り、差し入れ口を作り、中に片栗粉をまぶす。

丸めた挽肉を詰め、切り口を爪楊枝で止めて、鍋に並べる。

ひと口大に切った大根を加え、ひたひたに・・・より、ちょっと多めかな?・・・お水を入れ、麺つゆの素とみりんを加えて弱火でコトコトと煮る。

仕上げに片栗粉でとろみをつけ、水菜を散らす。
    

ピーマンと糸こんにゃくのキンピラ(ピーマン・糸こんにゃく・ちりめんじゃこ・胡麻)
    酒・醤油・トウガラシ

カブの酢の物(カブ・柿・金時豆・胡麻)
    酢・塩・砂糖

1210okazu1_2


1210okazu2_2


献立を決めるまでは、あ~面倒~(-"-)って思っていたけど、おいしく出来あがると満足感、充実感がわいてこれもまたいいものだ。
食べる力は生きる力って・・・どこかで聞いたな~(*^_^*)
おいしく食べられるってことは幸せなことだね。

| | コメント (5)